August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

久しぶりの観劇!

 こんにちわ
フレグランスの由美です

先日、母からの誘いで私と娘の由愛,
そして父の四人で千葉の佐倉へと出掛けました。

「橘劇団が、千葉の湯ぱらで公演しているのよ。
由愛ちゃんと一緒に行かない?」と母。

聞けば、東京の叔母夫婦、いとこ夫婦とその子供たち、
叔母夫婦の友人のご夫婦も一緒だとの事。
いとこ夫婦には小学生の子が二人いて、
由愛とは気が合っていました。

いざ、出発

助手席に父が乗り、母がカーナビを頼りに佐倉へとひた走り。

後部座席で少々心配げに見守る私。

途中、横浜ベイブリッジ、お台場のフジテレビ、
ディズニーランドの側を通り過ぎ、1時間40分ほどで、
佐倉に到着。

「湯ぱらだいす佐倉」は、4階・6階が、大浴場。
5階が、大宴会場になっていて、
大衆演劇が気軽に楽しめるようになっています

昼食を食べていると、叔母夫婦たちが到着。

たちまち賑やかになりました

由愛は、久々の再会に照れ気味だったけれど、
子供同士すぐに打ち解けて、手を繋いで遊び出しました。

12時30分からは、橘劇団のお芝居、
休憩を挟んで舞踊ショーと、華やかに繰り広げられました。


あっという間の3時間

初めて目にした芝居や舞踊に、
由愛は興味津々で見入っていました

大衆演劇には、送り出しといって、
公演終了後に役者さんが、お客さん一人一人と話を交わしたり、
写真を撮ったりと交流が出来るのも魅力の一つです。
そんな中、由愛は、座長に頭を撫でられ、デレデレに照れていました

その後、楽しみにしていたお風呂へ

広い浴場に大歓声

露天風呂、ひのき風呂、炭風呂などなど、
帰宅時間の制限がなかったら、
もっとお風呂の中で遊びたかったようですが、
精一杯はしゃぎ回っていました

入館料1650円で、1日たっぷり遊べる健康ランドに、
機会があったら、また行ってみたいと思いました

次回の更新予定日は、
3月7日(水)マネージャーの晃さんです。
お楽しみに〜

comments

   
pagetop